1944年、スウェーデン生まれ。現在、スウェーデン・ストックホルム在住。世界各地で展示をし、多数のアワードも受賞している。また、数多くの写真集も出版している。ストックホルムの写真専門学校 Fotoskolanにて写真を学び、のちにDramatiska Institutetでも学んだ。1970年には、Saftraという写真家集団をKEnneth Gustavssonとともに立ち上げる。ペーターセンは、代表作である「Café Lehmitz」での作品でよく知られているかもしれないが、路上や人が集まる場所を撮影し、その場が持つ空気を鋭い目線で撮影する。また、人の営みや愛情に尊厳を持って立ち向かうスタイルは世界各地から賞賛を得ている。展示や出版のほかに、世界各地でワークショップも開催している。

アンデルス ・ペーターセンの書籍

Okinawa

アンデルス ・ペーターセン

$49.93