Intimacy of Paradise

Intimacy of Paradise

河合智子

出版社:VfmK Verlag für moderne Kunst GmbH

「ドイツと日本の動物園を数年間撮影しているうちに、だんだん違和感や戸惑いを感じるようになりました。動物と人間を対立的な関係でとらえる考え方は、これまで自分にはなかったことに気づいたのです。まるで自分が人間であることを発見されたような、意識していなかった部分が突然現れたのです。」
― 河合智子

河合智子は、ベルリンを拠点に活動する日本人アーティスト。本シリーズ「Intimacy of Paradise」では、現代における動物的な幻想を解き放ち、動物園や動物や植物が演出された環境を撮影しながら、その幻想にしきい値を持ち込む。模倣的な努力が完成されればされるほど、多様な動物圏の現実から遠ざかっていく。これらの写真は、人間中心のアプローチから生じる動物や自然との断絶であり、人間の中に分裂を生じさせる衝突である。矛盾した人間の両義性の中で、河合は自然界との再接続の道を探っているのである。

― 出版社説明文より

$49.08

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
300 × 240 mm
頁数
50頁、掲載作品30点
製本
ハードカバー
発行年
2021
言語
英語
ISBN
978-3-903796-65-2