Japanese Housing

Japanese Housing

徳平尚彦

出版社:うたかた堂

第二次世界大戦や繰り返される台風、震災などの自然災害と向き合ってきた日本。
うさぎ小屋と揶揄された庶民の住まい、戦後の経済成長を見守ってきた大規模団地、そして山手の一軒家。
世界に類を見ない住宅構造は、こういう特殊な条件から生まれたものだ。
徳平尚彦は都市の構造を撮影する写真家だ。
この写真集では日本の住宅事情の複雑さを撮影することで新たな都市の構造を明らかにしている。

― 出版社説明文より

キーワード: 郊外 ランドスケープ

$24.94

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
210 x 280 mm
頁数
72頁
製本
ソフトカバー
発行年
2016
言語
英語、日本語
エディション
500

徳平尚彦による出版物

関連書籍

Signed Fuzhou

井津建郎

$79.81

Kochi Diary

ピーター・ビアロブルゼスキ

$40.88

5大陸

瀧本幹也、樋口兼一、杉田知洋江、片村 文人 、佐藤新也

$149.64