piece

piece

大橋愛

出版社:FOIL

自身の近しい人の死をきっかけに、死の側から生を、生の側から死をのぞく作業を続けてきた大橋愛。かつての隆盛の影を残したまま、取り壊されることすらなく廃墟となった軍艦島、おそろしいほど美しい自然、時間によって音も立てずに暴力的に分断される日常の風景。大橋の目を通して映された世界は、時として残酷ともいえる生の営みを粛々と浮かび上がらせ、生が内包する「無」ともいえる死の気配を感じさせます。失われたかけら(=piece)をさがすようにシャッターを切り、生まれた写真は、生の対局にある死ではなく、当たり前にある死の存在をやさしく語りかけます。そして時を経て、死者への感情がかわりゆくように、写真もいつしか普遍的な世界へと昇華され、見る者自身の記憶のかけらにやさしく静かな時間を与えます。 震災を経て、生と死がわたしたちにとってより身近なものとなった今、大橋が「世に出そうと思った」という本作は、見る者ひとりひとりの物語ともいえるでしょう。

― 出版社説明文より

大橋愛による出版物

関連書籍

78

須田一政

$84.13

Loops

アンダース・エドストローム

$22.08

JP-34

松江泰治

$37.86

Signed 留鳥

伊藤昭一

$34.70

SignedRestock/Best of 蜉蝣

森山大道

$126.20