San_kaku

San_kaku

岩城 文雄

出版社:赤々舎

岩城文雄の第一写真集。同じ部屋の中で、同じ人を撮り続ける。端正でありながらどこか奇妙なポートレートを、一枚一枚繰りながら、私たちはどのような物語も辿ることはできない。宙吊りのサンカク。
被写体の量感、存在は常に空間の中で確かな位置を占める。構図のサンカク。それでいて、サンカクとして沈殿しきってしまわない、形として収束しないものは何なのか?
ひとりの人に写真を通して向き合うことの滑稽なまでの苦闘を、サンカクは伝える。私たちが人と関わり、日常を営む不可思議さに触れながら、それはどこか、愛という不可思議さに通じている。

― 出版社説明文より

キーワード:
判型
215 x 155 mm
頁数
144頁
製本
ハードカバー
発行年
2018
言語
英語、日本語
ISBN
978-4-86541-083-9