Station

Station

鷲尾和彦

出版社:夕書房

『極東ホテル』『To the Sea』などで知られる写真家・鷲尾和彦の6年ぶりの新作写真集。

「2015年9月9日、オーストリア・ウィーン西駅。欧州から日本への帰途にあった私は、空港へ向かうバスに乗り換えるために降りた駅のホームで、あふれんばかりに押し寄せる人の波に突如としてのみ込まれた」

多様な人々が行き交う駅のホームでの3時間が写し出す風景に、誰もがさまよう「難民」の時代を生きる私たちは何を見るのか。自らの新しい地図を描き出すためのレッスン。

作家・梨木香歩によるエッセイを栞の形で挟み込んでいます。

「1枚1枚に、人生が集約されている。そして人生はまた、1枚の写真へ収斂されていく。」 ― 梨木香歩

― 出版社説明文より

キーワード: ヨーロッパ 交通 家族 欲望
判型
216 × 214 mm
頁数
88頁
製本
ハードカバー
発行年
2020
言語
英語、日本語
ISBN
978-4-909179-05-0

鷲尾和彦による出版物

関連書籍

Signed Doors

山谷佑介

$105.06