TRANSLATOR

2016年1月、写真家として本格的なデビューを飾った柿本ケンサクの「TRANSLATOR」展(東京・代官山ヒルサイドテラス)開催より1年を経て、初の写真集を発売いたします。
6月にNYの個展で発表される最新作「HYOMEN」のシリーズも加わった計105点の作品は、柿本が5 0ケ国以上を旅する中で撮られた数万点の写真から選りすぐられたもの。
私にとっての写真とは、出会う世界に許され、その姿を素直に翻訳することなのだ
ー柿本ケンサク