1936年北海道富良生まれ。東京綜合写真専門学校卒業。

出版物

1981 -『SADAO』(講談社)
1982 -『関根恵子 PICTORIAL』(集英社)
1983 -『ALTERNATES』(誠文堂新光社)
1984 -『ALTERNATES』(Rizzoli International)
1984 -『泳ぐ人』(冬樹社)
1984 -『陽と骨』(パルコ出版)
1989 -『KAZUMI KURIGAMI PHOTOGRAPHS-CRUSH』(扶桑社)
2000 -『新生 市川新之助』
2001 -『NAGASAKU BOXX(永作博美)』新潮社
2002 -『SOUDAIN, l'ete dernier~去年の夏突然に~(山本容子)』(中央公論新社)
2002 -『NORTHERN -北の風景-』(スイッチ・パブリッシング)
2003 -『 中村七之助』(朝日新聞社)
2003 -『中村勘太郎」(朝日新聞社)
2003 -『SHINNOSUKE(市川新之助)』(ワニブックス)
2005 -『Diary 1970-2005』(東京パブリッシングハウス)
2009 -『FACE EIKICHI YAZAWA 2006-2009』(角川書店)
2015 -『SELF PORTRAIT』(株式会社ビームス)
2016 -『DEDICATED』(赤々舎)
2023 -『50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN』

個展

1975 -「SKY CAMEL」(ハートアート・東京)
1977 -「ONE DAY ONE SHOW」(東京デザイナーズスペース)
1980 -「華景色」(東京デザイナーズスペース)
1984 -「陽と骨」(パルコパート1・東京)
1989 -「Photographis 欲望の眼」(ggg・東京)
1989 -「KAZUMI KURIGAMI PHOTOGRAPHS-CRUSH」(原美術館・東京)
1992 -「RobertFrank 回遊」(横尾茂ギャラリー・東京)
2000 -「タイムトンネルシリーズ Vol.12:写真家操上和美」
2000 -「Big Time」(エプサイト・東京)
2001 -「タイムトンネルシリーズ Vol.12:写真家操上和美」
2002 -「写真家・操上和美の世界」(富良野市生涯学習センター・北海道)
2002 -「NORTHERN」(エプサイト・東京)
2002 -「風景 passage」(横田茂ギャラリー・東京)
2004 -「NORTHERN 北の風景」(JCII PHOTO SALON・東京)
2009 -「Diary」(ライカ銀座店・東京)
2011 -「陽と骨Ⅱ」(taka ishii gallery・東京)
2012 -「操上和美-時のポートレイト ノスタルジックな存在になりかけた時間。」(東京都写真美術館・東京)
2012 -「a trip in death at my house 私の家の死を彷徨う旅」(Impossible project space・東京)
2012 -「男の利き手」(IDOL・東京)
2015 -「SELF PORTRAIT」(B Gallery)
2016 -「Lonesome Day Blues」(キヤノンギャラリーS)
2016 -「DEDICATED — 首藤康之」(art space AM)
2016 -「操上和美 × コシノヒロコ」(KHギャラリー銀座)
2023 -「50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN」
2013 -「PORTRAIT」(Gallery 916)
2013 -「荒木経惟×操上和美 うつせみの鏡 時空の舟 ー我・夢・影ー」(奈良-万葉文化館)

グループ展

1978 -「パームツリーパームツリー」(伊勢丹・東京)
1991 -「Transart’91 FATHER ON THE TABLE」(ggg・東京)

受賞

1975 - 第22回ADC賞受賞(ソニー「JACKAL」)
1979 - 第23回ADC賞受賞(あいミュージック『SADAO WATANABE』)
1980 - 第24回ADC会員賞受賞(サントリー開高健)
1981 - 第12回講談社出版文化賞写真賞受賞
1984 - 第28回ADC賞受賞
1987 - 第31回ADC会員最高賞受賞
1988 - 第34回毎日デザイン賞受賞(CFにみる映像表現) ACC杉山賞受賞
1989 - 第33回ADC会員賞受賞
1990 - 第6回東川賞特別賞受賞
1994 - 第36回ADC会員賞受賞
1997 - 日本宣伝賞山名賞受賞

操上和美の書籍

ロバート・フランクに捧ぐ

April

操上和美

$22.04