ウィリアム・クラインは、アメリカの写真家・映画監督。

1928年ニューヨーク市生まれ。55年からファッション写真を撮影、キャリアをスタートさせる。 56年「ニューヨーク」を刊行。ブレ、ボケなど従来の写真のタブーを破り大胆に表現、そのスタイルは今なお多くの写真家に影響を与え続けている。ニューヨークを撮影後、「ローマ」(59)、「モスクワ」(64)、「東京」(64) を相次いで制作。 活動は写真にとどまらず、ファッション界を題材とした映画『ポリー・マグーお前は誰?』を制作。 95年にはサンフランシスコ近代美術館で個展を開催、欧州中心だった評価がアメリカにおいても高まる。 日本では04年に東京都写真美術館で『PARIS+KLEIN』展開催。 05年にはパリのポンピドー・センターで『ウィリアム・クライン・レトロスペクティブ』展開催。 2012年-13年には森山大道との二人展『William Klein + Daido Moriyama』がロンドンのテート・モダンで開催され、写真界のみならずファッション界、映画界でも大きな話題を呼んだ

出版物

1956 -「New York」Photography Magazine
1958 -「Life is good and good for you in New York」Trance Witness Revels, Éditions du Seuil
1958 -「Rome」ditions du Seuil
1964 -「Moscow」Crown
1964 -「Tokyo」Crown
1970 -「Mister Freedom」 Korinsha Press
1989 -「Close up」Thames & Hudson
1990 -「Torino '90」Federico Motta Editore
1994 -「Mode in & out」Seuil
1995 -「New York 1954–55 New edition」Marval
1998 -「William Klein Films」Marval/Maison Europeenne De La Photographie
2002 -「Paris + Klein」Edition Braus
2005 -「William Klein」rétrospective" Marval
2009 -「Roma + Klein」du Chêne
2015 -「William Klein: Black and Light, Early Abstracts, 1952 – 2015」HackelBury Fine Art

受賞

1957 - Prix Nadar for New York
1967 - Prix Jean Vigo for Polly Maggoo
1988 - The Cultural Award from the German Society for Photography (DGPh)
1990 - Hasselblad Award
1999 - Centenary Medal and Honorary Fellowship (HonFRPS) from the Royal Photographic Society
2012 - Outstanding Contribution to Photography Award, Sony World Photography Awards

ウィリアム・クラインの書籍

Yes

ウィリアム・クライン

$86.35