村越としや(1980年5月22日 - )は、日本の写真家。福島県須賀川市生まれ。フリーカメラマン。主な著作は「木立を抜けて」、「土の匂いと」、「大きな石とオオカミ」、「浮雲」、「雪を見ていた」、「草をふむ音」、「あめふり」など。

年表

1980年福島県須賀川市生まれ
2003年日本写真芸術専門学校卒業
2009年東京・清澄白河に自主ギャラリー「TAP」を設立。
2011年日本写真協会賞新人賞受賞
2012年「factory」プロジェクトを開始

出版物

2006「あめふり」蒼穹舎
2008「草をふむ音」蒼穹舎
2009「浮雲」TAP
2010「雪を見ていた」TAP
2011「土の匂いと」TAP
2012「大きな石とオオカミ」plump WorM factory
2013「木立を抜けて」TAP/タカ・イシイギャラリー刊




収蔵

東京都国立近代美術館
サンフランシスコ近代美術館

村越としやの写真集

浮雲

村越としや

在庫無し