ライ畑で猫をつかまえて

ライ畑で猫をつかまえて

宮崎剛

出版社:蒼穹舎

本書は、日本の写真家・宮崎剛が「猫が好きだから、撮りたいと思う。」という純粋な思いから作られた一冊。各ページには多様な表情を見せる愛らしい猫の姿がある。

猫が好きだから、撮りたいと思う。
だけど、捨て猫ノラ猫にはろくでもない最期が待っている。
どんなに素晴らしい光があっても、
彼らを見れば、そんなことばかり考えてしまう。
だから、まずは、自分のまわりの猫を助け、
それから、撮っている。

― 作者テキストより

$33.87

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
250 × 235 mm
頁数
116頁
製本
ハードカバー
発行年
2017
言語
日本語、英語

関連書籍

Restock/Best of サスケ

深瀬昌久

$42.34

Signed たね

ときたま

$29.64

78

須田一政

$67.74

Signed 留鳥

伊藤昭一

$27.94

Signed 蜉蝣

森山大道

$101.61