えんの外 

えんの外 

佐藤航嗣

出版社:蒼穹舎

小学生のときのこと。 僕が夜外の世界に出れるのは、スーパー魚せんの前に限られていた。 そこに座って1時間、多いときで3時間 母ちゃんを待っている事はとても面白かった。 もしかすると、スーパー魚せんの前のたたみ1枚分のこの場所は 別世界へと続く宇宙船で、 僕はこの世界の住人ではないかと考えたりみたりした。 その感覚は今でも続いている。

-前書きより抜粋

関連書籍

Signed 留鳥

伊藤昭一

$33.50

Signed 蜉蝣

森山大道

$121.80

旅記

西村多美子

$60.90

王国

奈良原一高

$111.65