Home and Away 1987-2022 Volume 2: Seventh Heaven

Home and Away 1987-2022 Volume 2: Seventh Heaven

アラスデア・マクレラン

出版社:アラスデア・マクレランM/M (Paris)

これらの本は何? 大ヒット商品? そうでもない。ダブルアルバム? そんなところだ。回顧録? 確かにそうだが、決定的なものではない。
これらの本は、最後の写真が2022年にエリザベス女王が亡くなった直後に撮影されたものである一方、写真に写っている人物や登場する場所はすべてイギリス人であることから『The New Elizabethans』というタイトルになりかけていた。しかし、このタイトルはちょっと狭すぎるし、王室的すぎるように思えた。
だから『HOME and AWAY』なのだ。

“HOME and AWAY”とは、誰かの出身地、旅先、そして写真家アラスデア・マクレランであれば、35年間写真を撮り続けた後の現在地についてのアイデアである。これらの本は、アラスデア・マクレラン自身がそうであるように、この2つの世界の中間に位置する。

アラスデアは1987年、13歳で写真家としての人生をスタートさせた。今日の彼の写真はほとんど変わっていない。彼が初めて撮った写真は、まるで昨日も撮られていたかのようだ。今日、人々は成長したかもしれないが、アラスデアの写真に写っているのは、どんなに有名であろうと、年齢や地位がどうであろうと、本質的には同じ種類の人々なのだ。被写体の13歳の何かがまだ輝いている。彼らには手つかずの開放的な何かがあり、そこにはいつも春の光がある...。

「10代の頃にドンカスターで撮った写真や、そもそも写真家になるきっかけとなったさまざまな影響について考えている。今のように30人もの人が私の後ろに立って写真を撮るのを待っているのではなく、私と被写体だけだった。しかし、昔も今も、写真の中心にあるのは同じ関係だ。本当に重要なのは、誰を撮るか、何を撮るかだけなのだ」
― アラスデア・マクレラン

― ディストリビューター説明文より

$88.15

税込

在庫無し

欲しい物リストに追加
判型
245 × 245 mm
頁数
256頁
製本
ソフトカバー
発行年
2023
言語
英語

よく一緒に購入されている商品

Rain

沢渡朔

$41.93

Signed Yukari

森山大道

$69.88

最近見た商品

アラスデア・マクレランによる出版物

Ceremony

アラスデア・マクレラン

在庫無し