JASPER

松の木は土の中から古い夢を吸い上げて育つ
シャクジョウソウが枯れ枝の下から顔を出し
孤独そのものといった風情ではしごを持ち上げている

アメリカ人フォトグラファー、マシュー・ジェニテンポ(Matthew Genitempo)の作品集。詩人で測量士だったフランク・スタンフォード(Frank Stanford)の人生と作品にインスピレーションを受けた作者は、アメリカ・アーカンソー州とミズーリ州にまたがるオザーク高原に赴き、人里離れた森の中に立つ小屋やそこで隠遁生活を送っている男たちを撮影した。深い霧が立ち込める風景、雑然とした家の内部、暗い森の中で隠れるように暮らす無骨な男たちを捉えたイメージを通じて、本書は普通の生活から飛び出すことの魅力を探求する。事実とフィクションの間を揺れ動く中で、本当の意味で社会と距離を置くということの虚構と現実が解き明かされていく。

― ディストリビューター説明文より