基隆

基隆には2007年と2009年の二回の渡航で4カ月ほど滞在した。

基隆は台湾北部に位置し、国際船が出入りする港があるややさびれた地方都市だ。昔、日本軍が石炭の積み出しの拠点としたところで、小さな山々に囲まれて起伏が多い。 山の上から眺める港の風景は清々しい。雨がよく降るので「雨港」とも呼ばれている。日本の支配を受けたこともあり年配の人たちの多くは日本語を話す。 英語でKEELUNGと書いて「キールン」と呼ばれているが、地元の人たちは自分の町を「チーロン」という。

ー後書きより抜粋

C$46.04

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
290 × 220 mm
頁数
120頁
製本
ソフトカバー
発行年
2010

山内道雄による出版物

Signed LONDON

山内道雄

C$63.94

DHAKA

山内道雄

在庫無し

Signed 人へ

山内道雄

売り切れ

山内道雄

売り切れ

Signed 東京

山内道雄

売り切れ

香港

山内道雄

売り切れ

関連書籍

Vacuum 02

阿部淳、越野亮介、後藤渚、陳捷甄、野口靖子、平野祐子、松岡小智、山田省吾

C$31.97

Signed KANBAN

森山大道

C$127.89

78

須田一政

C$102.31

2002

阿部淳

C$40.92

Signed LONDON

山内道雄

C$63.94