NOZOMI

NOZOMI

増田貴大

出版社:赤々舎

「点と線」・・・――――- 目に映る世界とそこに在った時間を、一瞬にしかし永遠に写しとどめてしまう能力と実力は、唯一写真だけのものだ。増田貴大さんの「NOZOMI」は、高速走行する列車の車窓に、いつも線として流れてゆくばかりの外景が、じつは極めてリアルで端倪すべからざる点の集合体であることを改めて見せてくれた。増田さんが写し止めたさまざまな点景は、日常という名のしたたかさの在りようを伝えてくれた。(森山大道)

キーワード: 交通 スナップショット

関連書籍

Signed 留鳥

伊藤昭一

$33.25

Signed 蜉蝣

森山大道

$120.90

旅記

西村多美子

$60.45

王国

奈良原一高

$110.83