PEEK-A-BOO

PEEK-A-BOO

濱田祐史

出版社:アマナ

AR(Argumented Reality=拡張現実)とは、目の前の現実に新しい命を吹き込む技術です。

現実を拡張したり、変容させたりしながら、私たちの目の前にあるはずのない「もうひとつの世界」を見せてくれます。

『Peek-A-Boo』は、ARを媒介に、写真家・濱田祐史とARクリエイター・Matildaのコラボレーションから生まれた新しい形の写真集。写真にiPhoneをかざすと、そこには想像を超えた「もうひとつの世界」が現れます。鑑賞者の動きに反応するインタラクティブな体験は、「見る」という行為の意味についての新たな問いかけでもあります。

― 出版社説明文より

キーワード: コンセプチュアル

濱田祐史による出版物

Signed C/M/Y

濱田祐史

$45.05

関連書籍