宝石の海

宝石の海

浜口タカシ

出版社:株式会社 Hiroshi Onishi

今から60年前の1956年(昭和31年)夏、報道写真家浜口タカシが24歳の時に撮影した千葉県の九十九里浜の写真をもとに本書は作成されている。
当時の浜口は、故林忠彦を師と仰ぎ彼の写真に影響を受けていた。この前年に林が撮っ た九十九里浜の写真を見て居てもたってもいられず、九十九里に向かったとのことである。

昭和30年代の九十九里浜は、遠浅の海岸線が続くため漁港の整備が遅れ、多くの漁師は裸で船を砂浜から押し漁に向かっていた。海の魚影は濃く、漁師は「宝石の海」と 呼んでいた。

― 出版社説明文より

キーワード: 労働 ドキュメンタリー

$30.61

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
285 x 215 mm
頁数
72頁、掲載作品25点
製本
ハードカバー
発行日
2016
言語
英語、日本語

よく一緒に購入されている商品

点子

花代、沢渡朔

$39.95

SignedRestock/Best of Moving Away

石内都

$24.11

最近見た商品

浜口タカシによる出版物