Tokyo Nude

Signed

Tokyo Nude

安藤瑠美

出版社:Toka Publishing House

本作品では、「虚構の東京を写真で作る」というコンセプトのもと、合成や加工などのレタッチ(デジタル画像編集)技術を使って街の“ノイズ”をすべて消し、まさに裸の状態へと変換しています。さらに色彩を変え、雲や建築物までも合成することで、完全に虚構の風景が生み出されています。
それは見る者に心地よさと違和感が同時に感じられるような風景でもあります。

― 安藤瑠美

【Q&A】
shashasha:本書に収録されている作品を見たときに、立体感が無くフラットでグラフィカルな印象を受けました。この点について、ご意見をお伺いできますでしょうか?
安藤:元々、浮世絵や大和絵などに興味があったので、色面的な表現やフラットな遠近感を目指しています。フラットな光のタイミングで撮影したり、場合によっては、さらにレタッチ時に明暗を整理しています。

shashasha:タイトルと収録作品の関係性について、教えていただけますでしょうか? 何故『Tokyo Nude』というタイトルを選びましたか?
安藤:作業工程で、ノイズとなるような視覚情報をできるだけ除去しています。その行為が、東京を素=ヌードの状態へと露わにしているような感覚だからです。

shashasha:収録作品に人が写り込んでいない理由はありますか?
安藤:都市を主役にする為、あと時間軸を曖昧にする為に、人や動物などの生物はレタッチで消しています。

shashasha:『Tokyo Nude』で表現されたことは、東京という都市でしか表現できないことだと思いますか?
安藤:今の東京だからこそ現れる風景は確実にあると思います。
新陳代謝が盛んな場所なので、30年後には全然違う風景になっていると思います。
ちなみに、今まさに東京以外でも検証中です。
例えば郊外の住宅街や、地方都市などでも制作中ですが、東京とは違った街並みが写真上に立上がってきて興味深いです。

キーワード: 東京 建築 都会

$28.89

税込

在庫無し

欲しい物リストに追加
判型
297 × 210 mm
頁数
32頁
製本
ソフトカバー
発行年
2020
言語
英語、日本語
ISBN
978-4-9910484-1-8

関連書籍

20

川田喜久治

$24.08

Ehime

ゲリー・ヨハンソン

$59.71

Osaka Diary

ピーター・ビアロブルゼスキ

$39.47

Kochi Diary

ピーター・ビアロブルゼスキ

$39.47

Signed KANBAN

森山大道

$96.31