5大陸

“TOYOTA 5大陸走破プロジェクト”が生んだ、地球という星のドキュメントフォトブック

2014年オーストラリア大陸、2015年北米、2016年南米、2017年欧州、
2018年アフリカ、そして2019年にはアジア大陸へと続いた、人と車の、未知への旅、その記録。

「もっといいクルマをつくるために、世界の道を知る必要がある」という豊田社長の想いからスタートした“TOYOTA 5大陸走破プロジェクト”。
本書はプロジェクトの立ち上がりから参加し、人とクルマの旅に同行していた、写真家瀧本幹也をはじめとしたクリエイターチームが撮り溜めたドキュメントを、一冊のフォトブックとしてまとめました。

地球は星だったんだとあらためて感じる日々を、クルマたちが走る。
抗いながら、傷つきながら、壊れながら、それでも進む。
胸が熱くなるのはその姿が自分に重なるからだろうか。
瀧本幹也氏と彼に師事した写真家たちが記録した道とクルマ。
未製本、ボックスというこだわりが、一枚一枚を手に取れる物語にする。

― 出版社説明文より

関連書籍

Pre-ordering Osaka Diary

ピーター・ビアロブルゼスキ

$43.07

Signed Fernweh

テジュ・コール

$73.57

Signed Doors

山谷佑介

$105.09

歩く旅

シュテファン・シュパイデル

$50.45

JP-34

松江泰治

$37.83

Signed 留鳥

伊藤昭一

$34.68