宍道湖風景

宍道湖風景

成合明彦

出版社:蒼穹舎

島根県松江市と出雲市にまたがる宍道湖。作者である成合明彦にとって身近な場所でありながら、同時にここで写真家としての眼を研ぎ澄ませてきたようだ。その静謐なイメージを見つめていくうちに、視覚的な風景だけでなく、静かに鼓膜を震わす響きが聞こえてくる気がする。音すらも封じ込め、五感で感受した風景を写真へと化している。この写真集は成合明彦の新境地であり、したたかな写真家の眼でもって捉えた世界がここにある。

― 出版社説明文より抜粋

成合明彦による出版物