Closing Ceremony 03: Smile Issue

一般的な写真で良く見られるシーンとして、写真家は常に被写体に「笑顔」を求め、演出された一時的に幸せな瞬間を捉えようとします。また、私たちは困難に出くわしたとき、あたかも問題がないかのように平常心を装って「笑顔でいること」を自分自身に言い聞かせてしまっています。
しかし、演出されたポジティヴさ「笑顔でいること」は必ずしも問題の解決になるとは限らず、もはや自分自身に嘘はつけないことを悟るのです。特に私たち一人ひとりは程度の差こそあれ悲惨な状況に置かれていて、「笑顔」は必ずしも楽しさをアピールするものではなく、矛盾した意味を持つ感情であり、時には不気味でさえあります。「笑顔」という現象は今や、より複雑な意味を持っているのです。

一方、経済の衰退により、煌びやかで洗練されたコマーシャルビジュアルにおいても、この憂鬱さを隠すことはできなくなりました。アーティストたちは、時間のかかる創作活動とお金のかかる生活を両立させるという困難な岐路に立たされています。この経済的な制約の中で、限られた労働条件に直面し、その困難に対処するための現実逃避として、彼らはどのように創造的な方法を見出すのでしょうか。私たちはより根源的なクリエイティビティの本質を探ってみたいと思います。

今号では、世界各地のアーティストや写真家たちが「スマイル/笑顔」をテーマに、さまざまな視点やユニークな人生経験をもとに制作したストーリーを紹介しています。

Featured Artist;
Chris Maggio (US)
David Brandon Geeting & Lina Sun Park (US)
Feng Li (CN)
Fish Zhang (CN)
Gaetano Pesce (IT)
Guillaume Blondiau (BE)
Lucas Blalock (US)
Masanao Hirayama (JP)
Max Siedentopf (UK)
Nigel Shafran (UK)
Karolina Wojtas (PT)
Paul Kooiker (NL)
Peter De Potter (BE)
PZtoday (TH)
Roe Ethridge (US)

付属するブックレット『amazine』のタイトルは、アメリカに本社を置くと英語のを文字ったもの。

Featured Artist;
Alyssa Kazew
Boihugo
Fontanesi
Hu Die Gong Zhu
Jurgen Maelfeyt
Kohhei Kawatani
Kyle Berger
Nico Krijno
Minh Ngoc Nguyen
Pietro Cocco
So Mitsuya
Trevor Hernandez
Thomas Albdorf
Yituo

20ページ、30 × 23 cm、ソフトカバー

― ディストリビューター説明文より

キーワード: 雑誌

$33.78

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
300 × 230 mm
頁数
248頁
製本
ソフトカバー
発行年
2023
言語
英語

最近見た商品

Closing Ceremony 03: Smile Issue

デヴィッド・ブランドン・ギーティング、リナ・サン・パーク、フェン・リー(馮立)、フィッシュ・チャン、ルーカス・ブレイロック、Masanao HIRAYAMA、ナイジェル・シャフラン、ポール・コイカー、Roe ETHRIDGE、Various Artists

$33.78