DIGGER

『DIGGER』はポップカルチャーや芸術のテーマとして取り上げられ続けてきた、現代の「ゴールドディガー」(金目当てで相手と交際する人々)の文化に作家自ら潜入体験しドキュメントした作品。ゲイ向けの出会い系アプリ「Grindr」上で常に富裕層の年上男性からアプローチされると言うOscar Chikが、このドキュメントのために彼らの「シュガーベイビー」になりすまし、パパたちと親しく交わりながら、フィルムカメラで彼らとの経験を記録した。

判型
195 × 260 mm
頁数
144頁
製本
ハードカバー
発行年
2019
言語
英語
エディション
500

関連書籍

骨肉

大西成明

$38.48 $34.63

Signed 留鳥

伊藤昭一

$33.42 $30.08

Signed 蜉蝣

森山大道

$121.52 $109.37

旅記

西村多美子

$60.76 $54.68

灯台

木村和平

$45.57 $41.01