Crimean Snobbism

Crimean Snobbism

ボリス・ミハイロフ

出版社:Rat Hole Gallery

デッドストックの為、コンディションに経年変化有り

1938年ウクライナ生まれのボリス・ミハイロフ。エンジニアとして働きながら、趣味で写真をはじめたのが1965年のこと。『Crimean Snobbism』は、いまから約30年前、クリミア海岸で過ごしたひと夏を綴ったもの。浜辺でリラックスしたり、ふざけ合ったり、ヌードになってみたり…。旧ソ連の支配下にあり、決して自由ではなかったはずの時代に、だれよりも自由を謳歌しているようにふるまう彼らは、セピア色の写真を通して、私たちの知らなかったウクライナの一面を伝えてくれる。

― ディストリビューター紹介文より

Rat Hole Galleryで行われたボリス・ミハイロフの個展に併せて刊行。

キーワード: ロシア

関連書籍