Girl

Girl

奥山由之

出版社:BOOTLEG

色や音、匂い、温度。安らぎと焦りと。乾き、悲しみ。光と陰。
心の浮遊。気持ちの揺らぎ。
どこまでも続く、緩やかな憂鬱。

思い出せるけど見えない、記憶の記録。
確か、こんな感じだった。
― 奥山由之

浅い眠りの中で繰り返される、脆く儚い夢。いつの日か出会った誰かが光にまぎれる。そんな精神的イメージと感情の記録を表現した写真家・奥山由之。第34回「写真新世紀」優秀賞を受賞した奥山の代表作『Girl』が、2012年11月の初版から7年の歳月を経て、このたび BOOTLEGより復刊となります。

― 出版社説明文より

奥山由之による出版物