No More No Less

2015年、フランス人作家トマス・サービンは1980年代初頭の上海大学の写真学生が作ったアルバムを手に入れました。そのアルバムは、写真だけではなく、ネガそのものや教授からのコメント付きのメモ書きもありました。従来のポートレート写真におけるルールを習得しようとする学生の勤勉さがよくわかります。本書は、ヴェネツィアを拠点とする日本人作家・小池健輔が、このファウンドフォトにコラージュを施し、写真たちに第二の人生を与えた1冊になります。

サービンと小池の共作となる「No More, No Less」は、アルバムに挟まれていたネガから新しくプリントを作って制作されました。これらのプリントは、小池の鋭い想像力に委ねられ、カッターとテープを使って写真を分解し、さらに新しいイメージを作り上げたのです。しかし、これらの純粋な手作業は、すべて単一のルールに従っています。それは、「No More, No Less」の言葉通り、その写真に何かを加えたり、写真の要素をなにも取り除かないというルールです。自由でありながら、規則があるという文脈で、小池とサービンは細心の注意を払いながら、イメージのもつ可能性を探求しました。

本書は、1980年代の中国のイメージと現代のコラージュが組み合わさった写真が、とても鮮やかかつ鋭いグラフィックが施されたページに挟み込まれた、とてもこだわったデザインの1冊になります。

― ディストリビューター説明文より

$45.48

税込

在庫無し

欲しい物リストに追加
判型
150 × 200 mm
頁数
48頁
製本
ソフトカバー
発行年
2018
言語
英語