The May Sun

ワイフェンバックはメリーランド大学で絵画を学んだ後、1970 年代より写真制作を始めました。過去に出版された15 冊の彼女の写真集はこれまで高い評価を得てきました。本書は、2005 年に写真集として発表された代表作のひとつである「The Politics of Flowers」とワイフェンバックがIZU PHOTO MUSEUMに長期滞在し制作したシリーズ「The May Sun」である。「The Politics of Flowers」は、2003 年に最愛の母を亡くしたワイフェンバックが、パレスチナに咲く花を採集して作られた19 世紀の押し花帳『Pressed Flowers from the Holy Land』と出会ったのを機に制作されました。この押し花帳に収められた花々は、紛争の絶えないパレスチナの地で生きることの過酷さや、他者の死とどのように向き合うことができるのかということをワイフェンバックに語りかけてきました。彼女は、押し花が語るその言葉をひとつひとつ丁寧に汲み上げていきます。

ー出版社より

キーワード: 植物 スナップショット

$28.84

税込

売り切れ

欲しい物リストに追加
判型
307 × 223 mm
頁数
120頁
製本
ハードカバー、布張り
発行年
2017
言語
日本語、英語

テリ・ワイフェンバックによる出版物

Gift

川内倫子、テリ・ワイフェンバック

$53.56

関連書籍

Signed たね

ときたま

$28.84

78

須田一政

$65.92

Signed 留鳥

伊藤昭一

$27.19

Signed 蜉蝣

森山大道

$98.88