山熊田

山熊田

亀山亮

出版社:夕書房

遠い昔から続けられて来た彼らの営為に、強い生と死の手触りを感じるー土門拳賞受賞写真家が写し出す、マタギの村の生業。

アフリカやパレスチナなど「戦場」の写真で知られる写真家・亀山亮の4年ぶりとなる新作写真集です。
舞台は新潟県村上市山熊田。人口50人足らず。新潟と山形の県境に位置するこの小さな集落にあるのは、山と熊と田だけ。
亀山はそこに暮らす人々が今も静かに続けている、生きるという行為、「生と死」をめぐる原初の生業を写し出していきます。
山焼きと熊狩り、そしてシナ織。これは山とともに生きる人々の暮らしの、現代の記録です。

— 出版社説明文より

キーワード: ドキュメンタリー
判型
250 x 185 mm
頁数
128頁
製本
並製本
発行年
2018
言語
英語、日本語
ISBN 978-4-909179-01-2

関連書籍

文身

桐生眞輔

$42.27 $35.93

Signed Doors

山谷佑介

$105.67 $89.82

Signed 骨の髄

甲斐啓二郎

$56.01 $47.61

骨肉

大西成明

$40.15 $34.13

DIGGER

Oscar CHIK

$48.93 $41.59

EXIT

金 玖美

$42.27 $35.93

BOTA

岡友幸

$44.38 $37.72

Trilogy

呂楠(馬小虎)

$166.33 $141.39

Mamá

Nacho CARAVIA

$36.98 $31.44

月夜

鈴木育郎

$31.70 $26.95