The Provoke: Generation Revels In a Turbulent Time(レギュラー版)

The Provoke: Generation Revels In a Turbulent Time(レギュラー版)

森山大道高梨豊中平卓馬渡辺眸北井一夫石内都

出版社:便利堂

『The Provoke: Generation Revels In a Turbulent Time』には、プロヴォークムーブメントに直接に関与、また間接的に影響を受けた6名の作家を選び、彼らの功績やキャリアが理解出来るように、当時の雰囲気を色濃く伝えるコロタイプでプリントしました。

「PROVOKE(プロヴォーク)」は、中平卓馬、高梨豊、多木浩二らによって1968年11月1日に創刊された写真同人誌で、2号目からは森山大道も参加したものの、わずか3号を出版した後に解散してしまいました。しかしながら、プロヴォークは先鋭的な写真家達による単なる同人誌であっただけでなく、60年代末期の雰囲気を色濃く反映した雑誌として次第に高く評価され始め、その後の日本の写真の流れに大きな影響を及ぼしました。

サイモン・ベーカー、ジョン・ダワー、飯沢耕太郎、金子隆一がテキストを寄せています。

このレギュラー版は、72枚(6作家×12枚)のコロタイププリントと、カバープリント1枚の計73枚で構成されており、カバープリントは、作家それぞれの魅力が感じられる代表作6枚から1枚をお好みでセレクト(サインなし)いただけます。
額装仕様になっている木製ボックスのお色は、「エスプレッソ」と「クリアメープル」の2色からお選びいただけます。

● 特装ボックス入り、2種類の木製ボックスから1種類選択する

● カラー2枚、モノクロ71枚
【内容】
モノクロのカバープリント 6作家各1枚から選択 1枚
森山大道:モノクロプリント12枚
高梨豊:モノクロプリント12枚
渡辺眸:モノクロプリント12枚
北井一夫:モノクロプリント12枚
石内都:モノクロプリント12枚
中平卓馬:カラープリント2枚、モノクロプリント10枚

本紙サイズ:20.3 × 25.5cm

― 出版社説明文より

コロタイプとは
一般的な印刷方法であるオフセット印刷では色や濃淡を小さな網点の密度で表現しますが、コロタイプでは連続階調で表現するため、写真のようにより本物に近い緻密なディテールで表現することができます。

キーワード: プロヴォーク

木製ボックス 色

カバープリント

$1,376.83

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
281 × 234 × 94 mm
発行年
2017
エディション
425

よく一緒に購入されている商品

最近見た商品