Women

伝説の写真家、ソール・ライターが20年間に渡って撮り続けた親密な女性たち。

ソール・ライター(1923-2013)は、83歳にしてシュタイデル社から「衝撃の世界デビュー」を飾った伝説の写真家。
かつてヌード写真集の企画が持ち上がったこともあったが、生涯そのプロジェクトは実現しなかった。
本企画は、ソール・ライターの壮大なアーカイヴから最近発見されたもので、ライターが知人の女性たちを撮った親密なヌード写真集である。
1946 年にライターがニューヨークに到着した年からはじまり、それから20年間に渡って彼は女性たちのヌードを撮り続けている。
ニューヨークの緑豊かなイーストヴィレッジにある彼のスタジオで自然光によって照らされたプライヴェートな空間を封じ込めた白黒写真と、その白黒写真にペインティングを施したカラー作品とで本書は構成される。
画家でもあったライターの、写真に抽象的な要素を加えたカラー作品は、ボナールやヴュイヤール、マティスなど尊敬する画家の影響が垣間見える。

― 出版社説明文より

ソール・ライターによる出版物

関連書籍

MARBLE

吉野英理香

$22.19

Signed 銀河

佐内正史

$31.26