father

father

金川晋吾

出版社:青幻舎

ごく普通の日常を捨てて、突然失踪する父。家族の戸惑いをよそに、戻っては失踪を繰り返した。家族から離れ、一人になってからも父は失踪を続け、仕事も辞め、自己破産に至り、社会との接点をもたなくなる。 本書は、父親の存在と不在を通じて人間の心の奥底を「身近な他者」としてとらえた新鋭写真家の初作品集となる。

— 出版社説明文より

$26.93

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
260 x 190 mm
頁数
172頁
製本
ソフトカバー
発行年
2016
言語
英語、日本語

関連書籍

Signed Palam

谷藤貴志

$32.65