花火景

花火景

冴木一馬

出版社:赤々舎

唯一無二の時間と記憶が刻まれる、瞬間の花火景。

花火写真の第一人者 冴木一馬が、長年に渡り国内外で撮影してきた作品から選び抜いた約70枚の写真。

「花火は365日上がっている」との言葉通り、夏のみならず、新年のカウントダウンやスノーフェスティバル、さらにはベルリンの壁崩壊30周年時の花火まで、人々の記憶とともにある花火の光景を写し出します。

また、夕焼けの川辺と花火、三日月と花火、屋台や街の灯と花火など、季節の彩りと呼び交す繊細な色彩が展開されます。
それは、空に咲く花と、各地の風土や暮らしが融け合った、瞬間の花火景。
隣り合う光と闇によって、唯一無二の時間と記憶が刻まれます。

巻末に川本三郎<寄稿>「はかなく美しい花火」を収録。

― 出版社説明文より

キーワード: 日本 ランドスケープ

関連書籍

Signed Ehime

ゲリー・ヨハンソン

$62.95

5大陸

瀧本幹也、樋口兼一、杉田知洋江、片村 文人 、佐藤新也

$152.30