Marion

『Pia』『Son』に続く、三部作の最終章『Marion』

クリストファー・アンダーソンは、完全に有機的な方法で家族を撮影し始めました。彼のイメージは、時間を止め、人間関係の一瞬一瞬を逃さないようにするパートナーの自然な行為にすぎません。

写真家として、彼は自分の個人的な写真を「作品」と考えたことはありませんでしたが、写真家のティム・ヘザリントンがアンダーソンが撮った妻マリオンの写真を見て、「これは時間の経過を表している」と言いました。アンダーソンは、個人的な写真を新しい視点で見るようになり、やがてこれらの写真が彼のライフワークであると感じるようになります。アンダーソンの最新作『Marion』は、3部作の最終章となるもので、パートナーシップを築いてきたふたりの人生と愛を、美しく深く描き出しています。

「この写真集は、決して創作活動ではない。写真は愛の表現であり...その表現の記録である。彼らは思い出以上のものだ。」
― クリストファー・アンダーソン

― 出版社説明文より

キーワード: 家族 ポートレート

$56.94

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
253 × 212 mm
頁数
160頁
製本
ハードカバー
発行年
2022
言語
英語
ISBN
978-1-913288-50-1

クリストファー・アンダーソンによる出版物

Cop

クリストファー・アンダーソン

$66.99

Damaged Son

クリストファー・アンダーソン

在庫無し

Restock/Best of Son

クリストファー・アンダーソン

在庫無し

Restock/Best of Pia

クリストファー・アンダーソン

在庫無し

関連書籍

Pre-orderingSigned 我が家2

山本雅紀

$37.68

Somersault

レイモンド・ミークス

$56.94

Signed Palam

谷藤貴志

$27.40

SignedRestock/Best of Moving Away

石内都

$29.31