密雨

密雨

広川智基

出版社:広川事務所

水を目一杯浴びて栄養を吸収しようとする様子は喜び愉しんでいるように見える。枝や幹、地上に露出している根は十分に濡れ、反射によってぬめぬめと光っている様子は神々しくも感じる。園内を眺めていると水を得た木々はどれも嬉しそうで、植物界の住人たちが人知れず宴を開いているかのようだ。[……]人類が生まれるはるか昔から自然界はこの水の営みを行って命を繋いできたと思うと畏敬の念を感じる。そんな神聖な空間にお邪魔させて頂き、撮影してきた。

― あとがきより抜粋

判型
256 × 256 mm
頁数
64頁
製本
ハードカバー
発行年
2018
言語
英語、日本語
エディション
1000