うつくしい日々

うつくしい日々

蜷川実花

出版社:河出書房新社

「父が逝った日の空は、綺麗すぎて怖いくらいだった。」

父蜷川幸雄がゆっくりと死に向かう一年半。
光は眩しく、世界は驚くほど美しくなっていった。奇跡のような日々を写した感動の写真集。

判型
158 × 227 mm
頁数
80頁
製本
ハードカバー
発行年
2017
言語
日本語
ISBN
978-4-309-27840-7

蜷川実花による出版物

関連書籍

SignedRestock/Best of as it is

川内倫子

$31.80