PERSONA 最終章 2005-2018

PERSONA 最終章 2005-2018

鬼海弘雄

出版社:筑摩書房

写真家・鬼海弘雄は 1973年から45年間、浅草・浅草寺境内で市井の人のポートレイトを撮り続けている。そこに映る人の佇まいに魅了され、一度見ると忘れられず、何度でも繰り返し見てしまう。映画監督アンジェイ・ワイダも、鬼海のポートレイトに魅せられてしまった。彼の招きによってポーランドで展覧会が開かれ、「王たちの肖像」と呼ばれていた一連のシリーズは、こう呼ばれた。「PERSONA」

鬼海弘雄と彼の浅草ポートレイトの代名詞となり、世界各地で続々と鬼海の「PERSONA」展が開催され、2003年に刊行された同名の写真集は入手困難な伝説と化した。伝説から15年 ── 前作以降に撮影された作品を編み、ここに完結編と言うにふさわしい最新写真集をお届けする。

-出版社説明文より

$83.93

税込

在庫無し

欲しい物リストに追加
判型
270 × 220 mm
頁数
232頁
製本
ハードカバー
発行年
2020
言語
英語、日本語

鬼海弘雄による出版物