写真家・現代美術家。1940年5月25日、東京市下谷区(現東京都台東区)三ノ輪に生まれる。1963年、千葉大学工学部写真印刷工学科を卒業後、電通に宣伝用カメラマンとして就職。1971年、同じく電通に勤務していた青木陽子と結婚し、写真集「センチメンタル・ジャーニー」を出版する(陽子は1990年に他界)。1972年、電通を退社し、フリーになる。1974年、東松照明、細江英公、森山大道、横須賀功光、深瀬昌久らと「WORKSHOP写真学校」の設立に参加。1988年、安斎信彦、田宮史郎と事務所「AaT ROOM」設立(三人の頭文字から命名)。荒木の作品はテート・ギャラリーやサンフランシスコ近代美術館を含む多くのコレクションに収蔵されている。

受賞

1964 - 第1回太陽賞受賞(『さっちん』)
1999 - 織部賞
2008 - オーストリア科学芸術勲章
2011 - 安吾賞
2013 - 毎日芸術賞特別賞

荒木経惟の写真集

荒木経惟

在庫無し

72歳

荒木経惟

$36.55

荒木経惟

$37.51

好色

荒木経惟

在庫無し

切真

荒木経惟

在庫無し

結界

荒木経惟

売り切れ