The Araki Effect

The Araki Effect

荒木経惟

出版社:skira

本書は、1960年代から今日まで、日本を代表する現代写真家が撮影した300点以上の作品を収録している。

現代写真界のユニークな存在である荒木経惟(1940年東京生まれ)は、私生活と公私の区別なく、常に日常生活の中に創造的なインスピレーションを見出してきた。1963年から1965年に撮影された最初のシリーズ『さっちんとマー坊』から、1963年から1972年にかけて東京の地下鉄で撮影された大規模な写真集「Subway Love」まで、荒木のキャリアを幅広く紹介している。これらに続いて、有名な『センチメンタルな旅』よりも知名度が低い『センチメンタルな夜の京都』、どちらも妻の陽子へのオマージュである2017年の『愛のバルコニー』、『死現実』、そして『東京日記』、『Paradise』が収録されている。

荒木のイメージの力は、まさにそのイメージが発する力にあり、すべての写真に込めた痛みや喜びなどの感情の本質にある。

キーワード: エロス

$64.53

税込

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました

判型
280 × 240 mm
頁数
200頁、掲載作品320点
製本
ハードカバー
発行年
2019
言語
英語
ISBN
978-88-572-4195-1

荒木経惟による出版物

片目

荒木経惟

$33.39 $28.39

彼岸

荒木経惟

$38.16 $28.62

72歳

荒木経惟

$36.25

荒木経惟

$37.21

切真

荒木経惟

$30.53 $22.90

花幽

荒木経惟

在庫無し

荒木経惟

在庫無し

結界

荒木経惟

売り切れ

色淫

荒木経惟

売り切れ

関連書籍

SignedRestock/Best of 蜉蝣

森山大道

$114.48

赤穴

アントワーヌ・ダガタ

$76.32

Signed Revoir

JH エングストロム

$76.32